2006年12月29日

2006年12月18日

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療44

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療44

質問例
インプラントの治療期間はどのくらいになるのですか?

通常オペ後、インプラント体と骨が結合するまで上部構造を装着せずに仮歯で過ごすことになります。インプラントが骨と結合してから、上部構造を装着しますので、おおよそ、オペ後3週間くらいで治療終了となります。オペ後、治療終了までの間の通院回数は、通常2回程度です。初診からオペまでは、特に口腔内に問題がなければ、すぐに行うことができます。ただ、口腔の状態を整える必要がある場合は、症例に応じて、前処置の治療期間が必要になる場合があります。初診時に、おおよその治療期間や回数について、歯科医師から説明をお受け下さい。続きを読む
posted by 歯科インプラントに関する情報館 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科インプラント|東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療43

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療43


質問例
オペの時間はどのくらいかかりますか?

埋入するインプラントの本数にもよりますが、オペに要するの時間は、30分〜120分程度です。続きを読む
posted by 歯科インプラントに関する情報館 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科インプラント|東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療42

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療42

質問例
オペの際には、入院が必要ですか?

通常、インプラントのオペは日帰りで行われます。埋入本数にもよりますが、処置時間は30分から120分程度です。インプラントオペ後2〜3日は、安静を心がけるようにしてください続きを読む
posted by 歯科インプラントに関する情報館 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科インプラント|東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療41

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療41

質問例
インプラントのオペは腫れますか?

インプラントオペの際に、埋入部には創傷ができます。オペ後すぐは多少の腫れがみられますが、 通常、数日でおさまります。オペ後数日は、歯科医師から薬が処方されますので、用法を守ってご使用下さい。続きを読む
posted by 歯科インプラントに関する情報館 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科インプラント|東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療40

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療40

質問例
インプラントを入れるのは痛くないですか?


局所麻酔を行って、インプラントの埋入オペを行うため、ほとんどお痛みは感じないと思われます。目安としては、親知らずの外科処置程度です。ただ、麻酔がきれてからは、傷口の痛みが全く無いわけれはありません。オペ後は多少、傷口に痛みを感じたり、腫れたりする場合がありますが、通常、1〜2日程度でおさまります。続きを読む
posted by 歯科インプラントに関する情報館 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科インプラント|東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療39

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療39

質問例
自分の歯のように噛むことができますか?

インプラントは骨と直接結合するため、しっかりと自分の歯のように噛むことができます。おせんべい、するめ、りんご、たくあん、あわび等のかたい食べ物でも大丈夫です。

ただ一つ、多少違いがあるとすれば、「歯根膜」の有無による違いです。天然の歯の場合は、歯と骨の間に歯根膜という軟組織が存在していますが、インプラントの場合には、骨と直接 結合するため、歯根膜がありません。 

歯根膜は、噛む際にクッションのような役割を果たしています。そのため、微妙に噛んだ際の感触が異なるかもしれませんが、ほとんどの場合、噛み心地に違いを感じるほどではありません。入れ歯や部分入れ歯の違和感に比べれば、問題にもならないレベルです。続きを読む
posted by 歯科インプラントに関する情報館 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科インプラント|東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療38

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療38


インプラントの治療計画

インプラント治療では、ただ単に失った歯を回復するだけにとどまらず、最適な機能と審美性を兼ね備えた、健康で美しい状態にすることが大切です。そのためには、歯列、顎骨・歯槽骨等の硬組織、歯肉等の軟組織の改善を含めた、包括的な治療計画とその実践が求められます。具体的には、適切な歯並び、噛み合わせ、周囲の歯との色の調和、歯肉のバランス等を考慮しながら、インプラント治療を計画することになります。

インプラントの治療の流れとしては、まず、各種口腔内診査、診断、問診等を行い、その結果をもとに、歯科医師とカウンセリングを行います。その後、必要があれば、口腔内の初期処置(虫歯・歯周治療、骨造成のオプション治療等)を行います。インプラントが可能な口腔状態が整った後、インプラントの埋入オペを行います。インプラントと顎骨が結合するまでの期間(約2ヶ月程度。個人差があります)は仮歯で過ごし、その後、上部構造を取り付けます。これで、インプラント治療は完了です。

インプラント治療終了後は、ホームケアが大切になります。毎日の正しい歯磨きと、半年を目安に歯科医院でインプラントのチェックを行って下さい。続きを読む
posted by 歯科インプラントに関する情報館 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科インプラント|東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療37

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療37


インプラント治療では、ただ単に失った歯を回復するだけにとどまらず、最適な機能と審美性を兼ね備えた、健康で美しい状態にすることが大切です。そのためには、歯列、顎骨・歯槽骨等の硬組織、歯肉等の軟組織の改善を含めた、包括的な治療計画とその実践が求められます。

具体的には、適切な歯並び、噛み合わせ、周囲の歯との色の調和、歯肉のバランス等を考慮しながら、インプラント治療を計画することになります。インプラントの治療の流れとしては、まず、各種口腔内診査、診断、問診等を行い、その結果をもとに、歯科医師とカウンセリングを行います。その後、必要があれば、口腔内の初期処置(虫歯・歯周治療、骨造成のオプション治療等)を行います。

インプラントが可能な口腔状態が整った後、インプラントの埋入オペを行います。インプラントと顎骨が結合するまでの期間(約2ヶ月程度。個人差があります)は仮歯で過ごし、その後、上部構造を取り付けます。これで、インプラント治療は完了です。続きを読む
posted by 歯科インプラントに関する情報館 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科インプラント|東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療36

歯科インプラントなら銀座池渕歯科でインプラント治療36


当医院では基本的に、患者様の肉体的・精神的なご負担を軽減する為に、オペが一回ですむ、1回法インプラントを行っております。生体への親和性を考慮して、インプラント体の材料には、純チタン100%ものを、使用しております。インプラントに装着する人工歯にはセラミックを用い、噛みあわせなどの機能面も考慮した上で、天然の歯以上に美しく仕上げます。

インプラントを行う前には、問診、各種口腔内診査等を行い、十分な話し合いをもって、診療方針を固めます。インプラントを埋入する部位、本数、最適なインプラント体の選択、上部構造や人工歯の設計などを綿密に検討し、患者様のご納得を頂いた上で、診療を開始致します。続きを読む
posted by 歯科インプラントに関する情報館 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯科インプラント|東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。